大阪JCMネットワーク

サイトマッププライバシーポリシー

 

トップページ大阪JCMネットワークとは?OCONOMIの紹介セミナーのご案内お問い合わせ



トップページ > 大阪JCMネットワークの紹介 > 活動状況 > 大阪カーボンカンファレンス > 大阪カーボンカンファレンス2016


大阪カーボンカンファレンス 2016
〜COP22の結果(パリ協定の制度づくりの状況)及び日本の温暖化対策戦略〜

 「大阪 JCM ネットワーク では、2016年11月7日〜18日にモロッコ・マラケシュで開催されました第22回国連気候変動枠組条約締約国会議COP22(パリ協定第1回締約国会合を含む)の結果と、パリ協定発効後の日本の温暖化対策、及びJCM(Joint Crediting Mechanism)の更なる展開、今後の方向性、取るべき対応策等について、JCMプロジェクト設備補助事業等の利用実績や活用案件の実例など、具体的な事例を交えながら紹介しました。

 

日時

2017年1月6日(金) 13:00〜16:00

場所

大阪歴史博物館 4階講堂 (大阪市中央区大手町4丁目1-32)

主催

大阪JCMネットワーク

後援

環境省近畿地方環境事務所、大阪府、大阪市、公益財団法人オイスカ関西支部、

公益財団法人大阪市都市型産業振興センター、公益社団法人関西経済連合会、

大阪商工会議所、公益財団法人地球環境センター

プログラム (敬称略)

開会挨拶

 多木 秀雄(大阪JCMネットワーク 世話役 (公益財団法人地球環境センター 専務理事))

基調講演「COP22の結果と今後の気候変動交渉の展望

  高村 ゆかり(名古屋大学大学院 環境学研究科 教授)

講演「COP22の結果と今後の方向性

 寺岡 裕介(環境省 地球環境局 国際連携課 国際地球温暖化対策室 主査)

講演「COP22における市場メカニズムに関する交渉結果とJCMの取組

 伊藤 貴輝(環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 市場メカニズム室 国際企画官)

講演「JCM支援事業 設備補助事業の利用実績

 菅 邦弘(公益財団法人地球環境センター 気候変動対策課長)

講演「JCMプロジェクトの実例;太陽光発電システムの導入

 佐藤 立哉(シャープ株式会社 エネルギーソリューション事業本部 海外事業統括部長)

Q&Aセッション

閉会

 

 



大阪JCMネットワーク事務局 公益財団法人地球環境センター(GEC)内 Eメール:o-jcm@gec.jp 電話:06-6915-4122 FAX:06-6915-0181

◆トップページ ◆大阪JCMネットワークの紹介 ◆会員募集
◆運営者情報 ◆総合お問い合わせ ◆免責事項

Copyright Osaka JCM Network. All rights reserved.